包茎手術と治療ガイドTop >  包茎手術治療 >  カントン包茎とは

スポンサードリンク

カントン包茎とは

カントン包茎とは

カントン包茎とはなんでしょうか?
これは日常でなかなか聞いたことがない方が
ほとんどではないでしょうか。
カントン包茎とは包皮の口がとても狭く、
亀頭が包皮で覆い尽くされてしまった状態。

つまり自力で亀頭をむき出しにすることができない。

つまり上記の理由により勃起時には亀頭が
なんかキツク締め付けられるケースは痛みが発生。
仮性包茎とちかいは衛生的に保てないので病気の発生率が
高なってしまのです。
ですから、まずは仮性包茎になるように、
無理しない程度にむく練習をするのがおすすめ。
その練習が分からない場合でも、教えてくれる
治療院などもあるので積極的に活用してみよう。
包茎の悩みも一緒に解決してみよう。

関連エントリー

包茎手術と治療ガイドTop >  包茎手術治療 >  カントン包茎とは