包茎手術と治療ガイドTop >  仮性真性包茎 >  真性包茎とは

スポンサードリンク

真性包茎とは

真性包茎とは

真性包茎とは何かというと、
皮が常時亀頭を全体的におおっているペニスのこと。

仮性包茎とちがうのは真性包茎は、
痛くて、皮をむくことが難しいこと。

その理由として皮と亀頭が癒着が発生しているから。
つまりこの状態で無理して強引にむいたりすると、
生皮をはがす状態となるので注意が必要。

むいた跡が炎症するなどの結果を招くので、
皆さんは無理を皮をむくのはやめてくださいね。

では真性包茎のケースは、
自然にナチュラルに治ることはありません。
この場合は包茎治療、包茎手術が必要となります。
その理由は真性包茎の場合、射精あとに、
包皮が邪魔なため 子宮に精子が届かず、
男性不妊の原因が発生。
恥垢や精液が溜まり易くなり、不衛生で亀頭包皮炎などの
感染症も心配。

関連エントリー

包茎手術と治療ガイドTop >  仮性真性包茎 >  真性包茎とは